お金を借りる豆知識 TOP » お金を借りるために » お得にお金を借りるには

お得にお金を借りるには

買い物袋をたくさんもつ女性お金を借りる時には、金利を気にする人が多いかと思います。
 
ですが、一般的な銀行や消費者金融からの借り入れであれば、金利ばかりが膨らんでしまい、返済することが出来ないという事はよっぽど大金を借りた時のみ、ほとんど起こりません。
 
たとえば30万円の借り入れを金利18パーセントでお金を借りた場合、1ヶ月で完済できたとすれば、金利分の支払いは4500円程度となります。
借り入れ期間が長いと、金利分は膨らんでしまいますが、借り入れ期間をできるだけ少なくすると、金利分の支払いはそれほど大きな額にはなりません。
 
お得に借り入れをする方法としては、10万円の借り入れを18パーセントで行った場合、1日の金利支払いとしては、49円となります。
そのため、借り入れをしてすぐに返済することができれば、100円程度の金利の支払いでお金を借りることができます。
4日間の借り入れで200円程度の金利となりますから、ATMの出金手数料に比べるとかなり安い金額の金利であることがわかると思います。
時間外手数料として、他行から自分のお金を引き出すときには、手数料がかかる場合が多いですから、金融業者からの借り入れを上手に利用し、お得に借り入れをしましょう。
 
その他にも、電気店に出向いた時など、現金特価として非常に安い価格で販売されている商品があるとします。
手元にお金がなくても、その商品が欲しい場合、カードの支払いにすると、現金特価で購入することができませんが、借り入れをして商品を現金で購入すれば、金利として支払う額を含めても、非常にお得な価格で買い物ができるのです。


おすすめのカードローンはこちら

このページの先頭へ