お金を借りる豆知識 TOP » お金を借りるために » 安い金利でお金を借りる

安い金利でお金を借りる

ピースサインをする女性お金を借りる時には、目的別の商品を選択した方が、金利が安く済みます。
 
何にでも利用することができるフリーローンは、金利が高いことが多く、借り入れ限度額も少なくなってしまう事が多いので、目的に合わせた商品を利用しましょう。
 
車のローンや、教育ローンは、住宅ローンに比べると、高めの金利設定となっていますが、フリーローンよりも金利は安い傾向ですし、銀行から借り入れをする事ができますから、詐欺などにあってしまう心配がなく、どこの銀行から借り入れをした場合であっても、非常に安心です。
 
ですが、消費者金融から借り入れをする場合、無利息期間が付いているような消費者金融から借り入れをすれば、金利分の支払いがなく、お金を借りることが可能です。
 
サービスとして、無利息期間がついている消費者金融は、初めての借り入れの場合のみ、無利息期間がついているような場合もあれば、何度借り入れをしても、借り入れをしてから30日以内であれば、いつでも無利息でお金を借りることができるようなサービスをつけている消費者金融もあります。
無利息期間が付いている借り入れをお得に利用するには、お金を借りたら、すぐに返すことが基本となります。
長期間借り入れをすると、確実に金利分の支払いは増えてしまいますから、無利息期間内で返済することができる額での借り入れにすると、借り入れ額が膨らんでしまう事により、返済に困り、生活が苦しくなるという事を防ぐことができるでしょう。


おすすめのカードローンはこちら

このページの先頭へ