お金を借りる豆知識 TOP » 上手な借り入れとは » 専業主婦がお金を借りるには

専業主婦がお金を借りるには

p-10専業主婦であっても、お金を借りることは可能です。
 
専業主婦がお金を借りる場合には、旦那様に一定額の収入がないと、借り入れをする事が難しいとされています。
パートやアルバイトを行っているような有職主婦であれば、比較的、どの消費者金融からでもお金を借りることが出来るのですが、仕事をしていない専業主婦が借り入れをする場合、消費者金融から借り入れをする事ができるのは、ごく限られた消費者金融だけとなりますから、銀行から借り入れをするのがお勧めです。
 
消費者金融の場合には、旦那様の同意がないと、お金を借りることが難しくなっている場合が多いのですが、主婦だって、急な出費はありますし、今月分、生活費が足りないと考える人もいるのです。
そんな人には、銀行からの借り入れがお勧めです。
 
消費者金融から専業主婦がお金を借りる場合には、旦那様との給料の合算により、年収の三分の一までであれば、お金を借りることができるような場合が多くなっています。
非常に少額の借り入れであれば、旦那様には、同意や確認を取らずに借り入れをしてくれるような消費者金融もありますが、旦那様には内緒で借り入れをするのは非常に難しいのです。
 
ですが、銀行からの借り入れの場合、総重量規制がありませんから、銀行によっては、旦那様への確認がなく、お金を借りることができるような銀行もありますから、家族には内緒で借り入れをしたい場合には、銀行からの借り入れを進めてみると良いでしょう。


このページの先頭へ